TOYOTA 2018 RECRUITING SITETOYOTA 2018 RECRUITING SITE

HOME > 【事務系コース】人 > 社員の仕事紹介

社員の仕事紹介

社員の仕事紹介

このコンテンツでは、トヨタの若手ビジネスパーソンたちの活躍ぶりを紹介します。
とてつもないプレッシャーや責任の重さと引き換えに、大きなやりがいと成長感を手に入れた若きビジネスパーソンたちの挑戦を、ぜひご覧ください。
※取材内容、および登場する社員の所属は取材当時のものです。

仕事紹介パンフレット
※クリックすると拡大します

仕事紹介パンフレット

事務系の仕事紹介パンフレットは、こちら(PDF)からご覧ください。

※PDFで開きます。Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードお願いします。

仕事紹介パンフレット 1 商品企画 六車 明泰 2 マーケティング・営業企画 ワグナー 実欧 4 販売事業支援 成松 尭之 5 アフターサービス企画 藤本 泰裕 6 資材・部品調達戦略 平橋 健一 7 新車プロジェクトマネジメント 大出 浩之 8 生産企画・生産管理 富山 美紀 9 経理・財務 園田 佳保 10 e-TOYOTA 中野 雅宏 11 渉外・広報 新実 真木 12 人事 藏本 彩 先行開発 製品開発 生産技術開発 製造・品質管理 原価企画 物流企画 企業法務

商品企画

世の中のお客様がどのようなクルマを望んでいるのかを考える

世界各地域におけるお客様のニーズや市場の動向をサポートし、それぞれのマーケットにおいて最適な商品ラインアップや新車投入戦略を企画する

商品・事業企画部の先輩を見る

マーケティング・営業企画

どうすればお客様にクルマを購入していただき、長くお付き合いいただけるかを考え、実行する

トヨタのクルマの魅力や良さを伝え、一人でも多くのお客様にクルマを持つ喜びを提供するための戦略を立てる

レクサスブランドマネジメント部の先輩を見る

中近東部の先輩を見る

販売事業支援

どうすればお客様にクルマを購入していただき、長くお付き合いいただけるかを考え、実行する

お客様に対し長期的により良い商品・サービスを提供していくために販売店をサポートする

トヨタ店営業部の先輩を見る

アフターサービス企画

どうすればお客様にクルマを購入していただき、長くお付き合いいただけるかを考え、実行する

クルマをご購入後も快適なカーライフを過ごしていただくための企画・販売促進を行う

部品用品事業部の先輩を見る

資材・部品調達戦略

必要な部品をどうつくるか、どう手に入れればよいのかを考える

クルマづくりに必要な部品や材料を世界中から調達する。取引先との協業関係を構築しながら最適な部品取引環境を実現する

ボデー部品調達部の先輩を見る

新車プロジェクトマネジメント

どの工場で、いつ、どれだけクルマをつくるか、どうつくるかを決める

新型車の立ち上げに向け、設計・調達・原価・生産・営業のプロたちの中心になってプロジェクト全体をマネジメントする

新車進行管理部の先輩を見る

生産企画・生産管理

どの工場で、いつ、どれだけクルマをつくるか、どうつくるかを決める

グローバルな最適生産・共有体制を構築し、グループ企業も含めた短期~長期の生産計画を策定・推進する

高岡工場工務部の先輩を見る

経理・財務

経営の羅針盤として、トヨタのグローバルビジネス連結経営を財務面から分析・把握し、トヨタのあるべき方向を示していく

経理部の先輩を見る

e-TOYOTA

クルマとITを融合させることで新たな価値をお客様に提供する。インターネットサービスやテレマティクスサービスをグローバルに展開する

e-TOYOTA部の先輩を見る

渉外広報

お客様・投資家など、社会の様々な方に対し、必要とされる情報を発信したり、トヨタの窓口として官公庁や諸団体との渉外を行う

広報部の先輩を見る

人事

グローバルな視点から将来のトヨタを担う人材を採用・育成し、最適な配置を行うとともに、一人ひとりがいきいきと働くことのできる環境をつくる

トヨタインスティテュートの先輩を見る

先行開発

将来役に立つ新しい技術は何かを考える

製品開発

市場の「こんなクルマが欲しい」との想いをどうカタチにするかを考える

生産技術開発 製造・品質管理

市場に送り出すクルマをどのようにつくればいいかを考えるどうすればもっと効率的にクルマがつくれるかを考える

原価企画

必要な部品をどうつくるか、どう手に入れればよいのかを考える

原価・収益の観点からクルマづくりのあらゆるプロセスに参画しマネジメントを行う

物流企画

どの工場で、いつ、どれだけクルマをつくるか、どうつくるかを決める

グローバルな生産活動を安定的かつ円滑に進めていくための供給ネットワーク網を構築する

企業法務

トヨタのグローバルオペレーション活動の中で、懸念されるリスクを最小限にするために、事業活動を法的側面から支える

社員の仕事紹介

1

商品企画

世界各地域におけるお客様のニーズや市場の動向をサポートし、それぞれのマーケットにおいて最適な商品ラインアップや新車投入戦略を企画する。


商品・事業企画部 六車 明泰

商品・事業企画部
六車 明泰 ※現在所属:第1トヨタ企画部 商品計画室 第3商品グループ 主任

企画担当、エンジニア、デザイナーが一体となってアイデアをぶつけ合い、未来のクルマ像をつくりあげる。

Enter

2

マーケティング・営業企画

ラグジュアリーマーケットにおいて、レクサスブランドを「日本発のプレミアムブランド」として確立させる。


Lexus int. ワグナー 実欧

レクサスブランドマネジメント部
ワグナー 実欧 ※現在所属:レクサスブランドマネジメント部 グローバルブランディング室 ブランドマーケティンググループ

レクサスの強みと目指すべき方向性をデザイン面からアプローチし、新しいレクサスのアイテムコレクション「CRAFTED FOR LEXUS」を立ち上げ。

Enter

3

マーケティング・営業企画

現地独立代理店のすべてのコミュニケーションの窓口であり、同時にトヨタ社内への発信基地として、ビジネス全体をコーディネート。


中近東部 岡部 信一

中近東部
岡部 信一 ※現在所属:バルセロナにMBA留学中 主任職級

サウジアラビア、バーレーンなど中近東、南西アジア地域代理店の経営陣と直接交渉し、販売台数・収益の最大化を図る。

Enter

4

販売事業支援

長期的にお客様により良い商品、サービスを提供していくために、販売店の経営基盤強化を人材、資金といったマネジメントの側面からサポートする。


トヨタ店営業部 成松 尭之

トヨタ店営業部
成松 尭之 ※現在所属:第2トヨタ企画部 第2企画室 戦略グループ 主任

市場・生産動向、営業方針とマルチな情報をしっかりと把握し、売りの最前線である「販売店」をサポートする。

Enter

5

アフターサービス企画

クルマをご購入後も快適なカーライフを過ごしていただくための企画・販売促進を行う。


海外部品用品部 藤本 泰裕

部品用品事業部
藤本 泰裕 ※現在所属:ブラッセル(TME)に海外出向中 主任職級

数百万点に及ぶ修理用部品のグローバルな調達と在庫管理、供給までの流れを最適化するシステムを構築する。

Enter

6

資材・部品調達戦略

クルマづくりに必要な部品や材料を世界中から調達する。取引先とは長期的な視野に立ち、経営から生産に至るまで共に考え、改善し、最適な部品取引環境を実現する。


ボデー部品調達部 平橋 健一

ボデー部品調達部
平橋 健一 ※現在所属:バンコク(TMAP-EM)に海外出向中 主任職級

調達コスト低減活動のリーダーとして、新しいビジネスモデルをヨーロッパに定着させる。

Enter

7

新車プロジェクトマネジメント

新型車の立ち上げに向け、設計、調達、原価、生産、営業のプロフェッショナルたちをコーディネートしながら、プロジェクト全体をマネジメントしていく。


新車進行管理部 大出 浩之

新車進行管理部
大出 浩之 ※現在所属:シンガポール(TMAP)に海外出向中 グループ長級

中国で生産する新車プロジェクトを担当し、超短期間で量産開始を実現させる。

Enter

8

生産企画・生産管理

グローバルな最適生産、供給体制を構築し、グループ企業も含めデイリー、マンスリー、イヤリーの生産計画策定とその確実な実行をマネジメントする。


高岡工場工務部 富山 美紀

高岡工場工務部
富山 美紀 ※現在所属:TPS推進センター 生産調査室 第6グループ 主任

何も決まっていない状態から、トヨタの生産戦略のグランドデザインを描いていく。

Enter

9

経理・財務

経営の羅針盤として、トヨタのグローバル連結経営を財務面から分析・把握し、今後のトヨタのあるべき姿と進むべき方向について示していく。


経理部 園田 佳保

経理部
園田 佳保 ※現在所属:財務部 資金管理室 海外決済グループ 主任

トヨタを正しい方向に導くために、グローバルな商取引で生じる税務問題の解決をサポートしていく。

Enter

10

e-TOYOTA

クルマとITを融合させることで新たな価値をお客様に提供する。インターネットサービスやテレマティクスサービスをグローバルに展開する。


e-TOYOTA部 中野 雅宏

e-TOYOTA部
中野 雅宏 ※現在所属:e-TOYOTA部 コネクティッド戦略推進室 次世代企画グループ 主任

ITを駆使した販売店オペレーションを世界各地に導入し、販売店とお客様との長期的な信頼関係を構築する。

Enter

11

渉外・広報

トヨタの窓口として、官公庁、諸団体との渉外や、お客様、投資家など、社会の様々な方に対し、必要とされる情報を発信する。


広報部 新実 真木

広報部
新実 真木 ※現在所属:広報部 グローバルコミュニケーション室 米欧豪グループ

メディアの報道を通じて、トヨタの商品や企業活動、価値観・企業姿勢を知っていただき、共感や好意を抱いていただくための戦略的PR活動を行う。

Enter

12

人事

グローバルな視点から将来のトヨタを担う人材を採用・育成し、最適な配置を行うと共に、一人ひとりが活き活きと働くことのできる環境をつくる。


トヨタインスティテュート 藏本 彩

トヨタインスティテュート
藏本 彩 ※現在所属:トヨタインスティテュート 海外支援グループ 主任

海外事業体の次世代リーダーを育成すべく、研修プログラムを企画から実施まで手掛ける。

Enter