TOYOTA 2018 RECRUITING SITETOYOTA 2018 RECRUITING SITE

HOME > 会社情報 > The TOYOTA WAY

The TOYOTA WAY

The TOYOTA WAY

トヨタウェイ

ここでは、私達が求める人材像について、皆さんにより深く理解していただくために、トヨタが大切にしている価値観であるトヨタウェイについてご説明いたします。

知恵と改善
Continuous Improvement
チャレンジ 改善 現地現物
夢の実現に向けて、ビジョンを掲げ、勇気と創造力をもって挑戦する。 常に進化、革新を追求し、絶え間なく改善に取り組む。 現地現物で本質を見極め、素早く合意、決断し、全力で実行する。
人間性尊重
Respect for People
尊重 チームワーク
他を尊重し、誠実に相互理解に努め、お互いの責任を果たす。 人材を育成し、個の力を結集する。

全世界のトヨタ従業員が共有する価値観「トヨタウェイ」

トヨタウェイとは、創業以来、様々な経験をもとに形づくられ、「暗黙知」として受け継がれてきた経営上の信念や価値観を、誰にでも理解できるように整理・集約したものであり、トヨタで働く人間としてとるべき「行動原則」ということができます。トヨタには現在、世界27カ国で、30万人の人々が働いており、同じトヨタグループといえども、様々な価値観や文化、慣習が存在しています。しかしながらそうしたバックボーンの違いを越え、世界のどこであろうとも「トヨタのモノづくり」と「お客様満足」を実現するためには、こうしたトヨタ固有の信念や価値観をグループ内でしっかりと共有することが不可欠であるとして、2001年に現在の形として明文化されました。

トヨタウェイは「知恵と改善」「人間性尊重」の2本の柱で成り立っています。現状に満足せず、高い価値観を追求し、そのために知恵を絞りつづけること、あらゆるステークホルダーを尊重し、従業員の成長と会社の成果を結びつけること、この2つを常に念頭において行動することが、すべてのトヨタで働くものに求められています。また、この2つの柱は、『チャレンジ』『改善』『現地現物』『尊重』『チームワーク』の5つのキーワードに分けられます。