国内営業

Japan Sales Business

販売店とともに、母国・日本から、
新たなモビリティサービス社会を実現する。

高齢化・人口減等の課題が山積みの国内市場は、まさに100年に一度の大変革期。でも私たちは、100年に一度のチャンスだと考えます。”課題先進国”だからこそ、どこよりも早く従来のビジネスモデルから脱却し、販売店とともに、新しい未来を創造する。モビリティサービスカンパニーへの進化は、”トヨタの母国・日本”から実現します。

主に以下の部署にて構成されます。

・国内販売部

商品企画、販売計画の立案・実行、広告・マーケティング戦略・企画立案
短期事業計画立案

・バリューチェーン事業部

用品、U-Car、金融商品(「KINTO」)等、バリューチェーンの総合戦略・個別サービス企画

・モビリティサービス事業部

シェアリング等、新たなモビリティサービスの企画
レンタカー・リース事業の企画

・法人事業部

大口顧客、官公庁向けの需要開拓

・デジタル基盤開発部

デジタルツールを活用した販売店の働き方改革
デジタルを活用したマーケティング戦略企画

・国内営業部

販売店とフェイシングし、各社毎・地域毎の課題に向き合い、サポート
国内流通政策の企画
販売店経営管理

・国内業務PT

本部リソーセスの管理(人事・総務)

キャリアステップ

入社1~3年目

入社1年目から、主に担当車種のプロモーション企画・販売店ごとの販売台数管理、調整などを担当

入社4~7年目

部署異動を通じて業務の幅を広げつつ、リーダーとして後輩の育成やチームでの成果出しに取り組む。

入社8年目~

営業のプロとして特定地区を担当。販売店の現場まで入り込み、地域事情にあった施策を立案・実行。

キャリア事例

国内営業部所属(現在は販売店出向)
入社6年目
入社1~3年目
トヨペット店営業部に配属。アクア、トヨエース等の車種プロモーション企画や需給調整を担当。その後トヨペット店全体の販促担当に。
4~5年目
国内営業部に異動し、北海道地区を担当。何度も販売店に足を運び、北海道統一キャンペーン施策を実施。どの本部よりも販売店やお客様に近いことが魅力。今後は国内本部で学んだ現場感覚、企画立案力を武器に、海外も含めて営業として幅広く活躍するビジョンを描く。
現在
販売店に出向し、出向先販売店の中長期戦略企画・コーポレートブランディングを担当。その他販促業務も一部担当し、
これまでのトヨタで企画・検討してきた内容を現場でトライ、PDCAを回す日々。

先輩社員インタビュー

【事務職本部一覧】
国内営業 海外営業 生産管理 調達 カスタマーファースト 総務・人事 経理 渉外広報 コネクティッド・情報システム
【技術職コース一覧】
車両系 技術コース パワートレーン系 技術・生技・製造コース 車両系 生技・製造コース コネクティッド・情報システムコース カスタマーファーストコース