TOYOTA 2018 RECRUITING SITETOYOTA 2018 RECRUITING SITE

HOME > 働く環境 > ダイバーシティ > キャリア形成支援

ダイバーシティ

キャリア形成支援

女性は結婚や出産、夫の転勤などの生活要因にキャリアが影響を受けやすい側面があります。こうした課題に対応すべく、トヨタでは、2005年8月より「プロキャリア・カムバック制度」を導入、キャリア形成を支援しています。

主な制度のご紹介(※概要の紹介ですので、詳細は入社後にご確認ください。)

プロキャリア・カムバック制度

配偶者の転勤や介護により退職する事技職準指導職以上の社員のうち、会社が認めた者に対して、再雇用申請の機会を提供し、職場へ復帰できる制度です。

対象者 指導職以上(男女問わず、入社後3年を経過、かつ指導職の経験1年以上)
退職時由 配偶者の転勤、あるいは介護(介護休職2年を満了した場合)
適用期間 制限なし、本人の希望する時期に再雇用申請可能
復帰先 原則、退職前の部署

仕事と育児の両立支援

仕事と育児の両立がしやすくなるような各種制度の整備をします。