TOYOTA 2018 RECRUITING SITE

HOME > 働く環境 > Life @ TOYOTA > トヨタのオフィス情報!

Life @ TOYOTA

Life @ TOYOTA

トヨタのオフィス情報!

トヨタの先輩社員が実際に働く職場環境についてご紹介します。
「トヨタの職場はどんな雰囲気なのか」様々なイメージをお持ちだと思います。
こちらでは、トヨタ自動車の先輩社員が働く職場の雰囲気を感じ取っていただきたいと思います。

入社後の勤務地について


配属先によって異なりますが、事務系の場合、「豊田本社地区」「名古屋オフィス」「東京本社」。技術系の場合、「豊田本社地区」「東富士研究所(静岡県)」が初期の主な勤務地となります。
数年の実務経験後には、海外へ赴任してグローバルな舞台で活躍するチャンスもどんどん増えていきます。

入社後の勤務地について

オフィスの雰囲気は?


ご覧の通り、時に笑い声も飛び交うオープンで風通しの良い職場です。またフロアのあちこちで、真剣に議論し合ったり、先輩社員が親身に指導する姿がみられます。トヨタの企業風土である「教え、教えられる職場」の実践こそが、活力ある職場の実現と人材育成の原動力となります。とことん議論して、問題を解決していく風土が、日々のオフィスからもうかがえると思います。

オフィスの雰囲気は?

女性社員の割合や働き方はどうですか?


女性の割合は、職場によって異なります。約半数が女性という部署もあります。
ここ数年の女性の採用実績では、事務系4割、技術系1割と増加傾向にあります。
また、女性が活躍しやすい環境を作るために、トヨタではあらゆる制度を導入しています。
ダイバーシティページへ行く

女性社員の割合や働き方はどうですか?

会議室や打ち合わせスペースは?


目的に合わせて大小様々な会議室があり、社内イントラネット上の予約システムで管理され自由に予約できます。プロジェクトの進捗管理や、日々発生する諸問題への対応など、タイムリーにストレスなく議論、決断できるスペースが用意されています。また、「TV会議室」も充実しており、遠く離れた海外ともいつでもコミュニケーションがとれます。加えて、ちょっとした打ち合わせや、課外の語らいには、各所に共用の「オープンスペース」が用意されており、日頃の円滑なコミュニケーションに役立っています。

会議室や打ち合わせスペースは?

社員食堂について教えてください。


各事業所毎に、社員食堂が設置されており、豊富なメニューが手頃な価格で提供されています。メニューについては、定食から、麺類、パスタなど、和・洋・中を問わず、数十種類の品目から自由にチョイスできるカフェテリア方式です。価格は300円から500円程度と大変リーズナブルな設定で、また精算時には、従業員証をかざすと、料金だけでなく摂取カロリーが自動計算されるシステムも導入されています。毎日のことだから、食事がおいしいと仕事もはかどりますね。

社員食堂について教えてください。

売店やカフェなどはあるのですか?


社員食堂の他にも、生協が運営する売店があり、パンやお弁当、ドリンク類から日用雑貨品まで幅広い品揃えです。まさに、“社内コンビニ”といった感じです。ATMなども充実しており、日常のちょっとした用事は会社内ですませてしまえます。
また、社外のお客様も利用できる「レストラン」や「カフェ」も営業しています。

売店やカフェなどはあるのですか?

その他にどのような施設がありますか?


各事業所毎に、「診療所」があり、社員の健康管理を一手に引き受けてくれています。毎年の定期健康診断はもちろんのこと、日頃の健康管理や、悩み事など、気軽に相談できる体制となっています。トヨタとしても従業員の「安全」と「健康」の確保はもっとも重要な企業活動のひとつととらえ、心身ともに健全で活力ある職場づくりに真剣に取り組んでいます。
また、名古屋オフィスには「リラクゼーションルーム」、本社地区には「社員クラブ」が設置され、仕事帰りなどに自由に使うことができます。

その他にどのような施設がありますか?

Life @ TOYOTA トップに戻る